オーダーメイド首輪、手作り首輪、ネーム入り首輪のことなら HagenBeck へ

オーダーメイド首輪、革の手作り首輪 オーダーメイド首輪、犬の手作り首輪

革の豆知識


革の豆知識
ヌメ革 牛革の種類 哺乳類
爬虫類や他の革 革の加工方法 革の単位と牛革の部位

革についてでもお話していますが、ここではもう少し詳しく、革全般についてお話します。

哺乳類


■豚革■
非常に硬い毛が真皮層を貫き肉面にまで達しているため、通気性に優れ摩擦にも強い革です。
毛穴が3つずつ規則的に並び独特の模様があるのが特徴で、表面が摩擦に強く丈夫で、唯一の国産素材として海外に輸出されている革です。
利用範囲も幅広く、牛に次いでポピュラーな革だと思います。


■馬革■
馬革は牛革に比べ繊維質が荒く厚みや強靭性でやや劣りますが、表面は滑らかで柔軟性に富んでいます。
馬革の中で尻部のみからとれる“コードバン”は非常に繊維密度が緻密なため、この部分の革は牛革よりも強靭で美しい光沢があり最近人気の革です。
コードバンの名前の由来は、スペインのコルドバ地方で盛んに鞣されていたことから来ているといわれています。


■山羊革■
皮質は薄いが羊革より強靭性に優れていて型崩れしにくい特徴を持っていています。
大人の山羊を“ゴート”、子山羊革をを“キッド”と呼びます。
キッドは、ゴートに比べ強靭性には劣るものの、高級感を備えています。


■羊革■
大人の羊の革を“シープ”、シープにはヘアシープ,ウールシープがあり、前者のほうが上質です。
子羊は“ラム”と呼ばれており、皮質は薄くとてもソフトで、その触感は素晴らしいものです。
.特にスペイン産のラムは“スペインラム”と呼ばれ羊革の中では最高級品とされています。


■鹿革■
野生固体のため革傷が多く、また革の表面が硬いため表皮を取り除いて使用されることが多い。
しかし柔軟性に富み軽いという特長があります。
加工により呼び名が変わり、子鹿革を油鞣しした“セーム革”、大鹿の表皮をバフしてスエード調に仕上げた“バックスキン”、日本の伝統工芸である印伝革などがあります。


■カンガルー革■
オーストラリアが産地。
軽くて丈夫、しなやかです。
高級素材として珍重され、有名野球選手のグローブの素材として使われていることでも有名です。



革の豆知識
ヌメ革 牛革の種類 哺乳類
爬虫類や他の革 革の加工方法 革の単位と牛革の部位



〒639-0261奈良県香芝市尼寺2-300-2
(国道168号線沿い、JR・畠田駅徒歩10分)
PetLand HagenBeck
担当:伊藤
TEL・FAX:0745-43-7595
e-mail:info@hagenbeck.net
オーダーメイド首輪の個人情報,


コーギーメニュー

手作りオーダーメイド首輪、ネーム入り
首輪メニュー

オーダーメイド首輪問合
通販法表示義務